お客さまに関する情報の取り扱いについて


プライバシーポリシー


 当社は、各種事業において業務上取り扱う個人情報について、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)及びその他の規範を遵守し、かつ自主的なルール及び体制を確立し、以下の通り個人情報保護方針を定め、これを実行いたします。なお、この内容に関しては、継続的な見直しを行うとともにその改善・向上に努めることを宣言いたします。

1.個人情報の取得・利用・提供
(1)当社は、個人情報の取得にあたり、各事業において必要十分な範囲の個人情報のみを取得いたします。また、当社がどの様な個人情報を取得する場合にも、事業の内容及び規模を考慮した適切な個人情報を取得し、取得時に利用目的を明らかに致します。
(2)当社は、個人情報を間接的に取得する場合は、当該情報提供者により第三者提供に係る法的な手続き(本人の同意又はオプトアウトの措置)がとられていることの確認をとるよう努めます。
(3)個人情報の利用は、当社のWebサイトに記載のある通信事業および保険等の販売およびこれらに付帯・関連する業務の遂行に必要な範囲内で利用するものとします。
(4)当社と業務の委託を行う各取引会社の商品・サービスの提供において必要な個人情報の取得及び利用提供。なお、業務の委託を受ける、各取引会社のプライバシーポリシーは、下記のホームページに記載があります。

<取引会社>
東日本電信電話株式会社
西日本電信電話株式会社
三井住友海上火災保険株式会社
富士火災海上保険株式会社
三井住友海上あいおい生命保険株式会社
さくら少額短期保険株式会社

2.センシティブ情報の取扱い
当社は、政治的見解、信教(宗教、思想及び信条をいいます。)、労働組合への加盟、人種及び民族、門地及び本籍地、保健医療及び性生活並びに犯罪歴に関する個人情報(以下、「センシティブ情報」といいます。)を、次に掲げる場合を除くほか、取得、利用又は第三者提供を行いません。
(1)適切な業務運営を確保する必要性から、本人の同意に基づき業務遂行上必要な範囲でセンシティブ情報を取得、利用又は第三者提供する場合
(2)業務の遂行上必要な範囲において、団体従業員等のセンシティブ情報を取得、利用又は第三者提供する場合
(3)相続手続を伴う事務等の遂行に必要な限りにおいて、センシティブ情報を取得、利用又は第三者提供する場合
(4)法令等に基づく場合
(5)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合
(6)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のため特に必要がある場合
(7)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合

3.取扱の制限
当社は、以下の場合を除き、本人の同意なく第三者に提供しません。
(1)法令に基づく場合
(2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であり、且つ本人の同意を得ることが困難であるとき
(3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であり、且つ本人の同意を得ることが困難であるとき
(4)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して、協力する必要がある場合、且つ本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき

4.安全対策
当社は、個人情報への不正なアクセス及びその紛失、破壊、改ざん、漏洩等を予防するため、合理的な安全対策を講じるとともに、必要な是正措置を実施します。

5.個人情報の預託
当社は、業務を委託するために当社が保有する個人情報を委託先又は第三者に預託する場合は、当社が定める基準に合致した預託先であるか等を調査し、書面により契約を締結して法令上必要な措置を講じることとします。

6.自己情報に関する問い合わせ
当社は、当社が保有する個人情報の主体である本人から、自己の情報について開示、訂正、追加または削除、利用停止または消去、第三者提供の停止の求めがあったときは、これに遅滞なく対応します。また、必要に応じて各取引会社にお取り次ぎいたします。
なお、各種ご照会については、ご照会者がご本人であることをご確認させていただいたうえで、対応させていただきますので、あらかじめご了承願います。

7.法令、規範の遵守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を遵守致します。

制定:平成22年4月1日
改定:平成28年9月1日
改定:平成29年4月1日
改定:平成29年8月1日

有限会社アーク未来研究所

 


このウィンドウを閉じる